ジュエルレイン

グリチルリチン酸ジカリウムについて解説します。

グリチルリチン酸ジカリウムは、ジュエルレインに含まれている医薬部外品としての有効成分になります。

 

ジュエルレインと言えば潤い成分ばかりに注目が集まりますが、実はこの成分は、ニキビケアにはとても重要な役割を担っています。

 

 

 

ここでは、ジュエルレインの成分に焦点を当てて解説していきます。

 

 

 

ジュエルレインの全成分と有効成分

 

 

 

ジュエルレインは医薬部外品である

 

 

 

医薬部外品とは?

 

医薬品 と化粧品のちょうど、真ん中に位置します。

 

これは、薬事法に定められた分類で、厚生労働省により認可されます。

 

薬などに使われる成分程、強烈な効果はないけど、緩やかな効果は認めますという事ですね。

 

 

 

 

グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2Kも同じ)は、甘草由来の成分で主に

 

 

 

●抗炎症作用

 

●抗アレルギー作用

 

 

 

の目的で使用されます。

 

 

ジュエルレインにこの成分が含まれているので以下の効果が期待できます。

 

 

●炎症したニキビのケア(炎症を抑えて健やかにする)

 

 

●皮膚を洗浄しキレイに保つ

 

 

 

これらのジュエルレインの成分がどう作用するのか?

 

 

ニキビは白ニキビ・黒ニキビから炎症を起こして赤ニキビと悪化していきます。

 

赤ニキビは、アクネ菌が繁殖して炎症を起こしている状態にあります。

 

 

 

ですのでこの状態にある場合は、まずは炎症を沈める成分でケアする事です。

 

 

 

 

それから考えてもグリチルリチン酸ジカリウムを含んだジュエルレインは上手く出来ているのだなぁーと感心してしまいます。

 

 

 

ジュエルレインのグリチルリチン酸ジカリウム説明

 

 

やじるしジュエルレインの効果はコチラ


ホーム RSS購読 サイトマップ